岡山のドメーヌ・テッタでブドウ収穫


秋と言えば、食欲の秋!読書の秋!
そして何と言ってもブドウの収穫の秋!

毎年この時期にはお世話になっている、岡山の哲多町にある『ドメーヌ・テッタ』さんにブドウの収穫のお手伝いに行きました!

 

テッタのマスコットキャラクターのパンダがお出迎え。

 

 

きれいに整備されたワイナリー内を見学していきます。

建築デザインは岡山出身のデザイナー、片岡正通氏。
見た目の美しさだけでなく、温度変化の影響を受けにくいコンクリート構造を採用するなど、ワインの品質も考えられた造りです。

 

 

ワイナリーに併設されているカフェで試飲も行いました。

 

 


小高い丘、そして石灰質土壌というワイン造りに恵まれた環境の中ですくすくと育ったブドウたち。
収穫中のみなさんの様子。丁寧に作業を進めていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ましかでは毎ヴィンテージ楽しみにしている「ドメーヌ・テッタ」のワイン!
そのワインがどんなテロワールで生み出されているのか実際に触れることが出来て、貴重な体験となりました。

ドメーヌ・テッタさん、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!